「子育て色々」 一覧

母子家庭の住宅事情って?

母子家庭になったからといって、実家に子連れで戻れるというケースは多くはありません。そこで、困るのはどこへ住むのか、住宅手当や家賃補助、住宅購入や住宅ローンなど、母子家庭を支えるシステムはあるのかなど、 ...

お迎えラッシュは深夜2時 「夜間保育」の真実

夜間保育所に子どもを預ける親は、霞が関の官僚から医師、看護師、マスコミ、水商売と、驚くほど幅広い。皮肉にも、保育所では晩ご飯を食べて、お風呂に入り就寝と、規則正しい生活が実現できる。小さな寝息が聞こえ ...

エクセル計算したら周囲から浮く…PTA作業に悲鳴

働く親にとって、PTA活動は敬遠したいもののひとつ。効率の悪さに辟易することもあるが、やり方や関わり方を変えることで、展望も開けそうだ。 都内のある私立小で昨年度、役員を務めた女性(39)は振り返る。 ...

母親が娘にやりがちな3つのタブー 

大人になってから「母が苦手だ」と打ち明ける女性が多く見られます。女性が自分を好きと感じる自己肯定感や幸福感は、同性である母親の接し方が大きく影響するといわれ、その最初の分かれ目となるのが、9歳、10歳 ...

子育てってお金がかかる?いつが一番大変だった?

子育てってお金がかかりますよね。現在大学生、高校生、中学生の3人の娘を育ててきた体験から、年齢別にかかったお金についてまとめました。 赤ちゃん時代 出産費用とベビー服やベビー用品を買いそろえるためにお ...

母と子3人、所持金200円

街がイルミネーションで彩られ始めた11月中 旬の夜。九州のある街で、母の梓(42)と小学6年の美雪(12)、小3の直樹(9)、小2の沙織(8)=いずれも仮名=の3きょうだいが「子ども食堂」ののれんをく ...

離婚した夫が破産したら子どもの養育費は受け取れないのか

これまで破産した場合に「租税債権」「債権者名簿に記載しなかった債権」などは免責されないとされていました。 しかし、新しい破産法の制定により、免責されない債権が拡張され、破産者が扶養義務者として負担すべ ...

反抗期・思春期の子育て

反抗期に入った子どもに、保護者はどのように接するべきなのでしょうか。また、どのように接すると状況を悪化させてしまうのでしょうか。 小学生の反抗期とどう向き合う? 中学生頃から本格的な反抗期を迎える子ど ...

こども宅食とは何なのか

昨今「こども食堂」とは聞いたことはありますが、「こども宅食」とは何か? こども食堂とは 経済的な事情などにより、家庭で十分な食事がとれなくなった子どもに、無料もしくは安価な食事や居場所を提供する活動。 ...

Copyright© ママ安心サポート , 2017 AllRights Reserved.