クレジットカード審査

クレジットカードを作れる年齢

投稿日:12月 26, 2017 更新日:

海外旅行やホームステイの予定が入り、クレジットカードを作ろうと思った高校生の方は多いと思います。また、スマートフォンアプリの課金やネットショッピングの利用のためにクレジットカードを持とうと思った方も多いのではないでしょうか。

しかし、クレジットカードの申し込みには年齢制限があります。クレジットカードは、18歳以上の方のみ作れます。また、18歳以上でも高校生は申込ができません。さらに、18~19歳の未成年がクレジットカードに申し込む場合は、親権者の同意を得る必要があります。

申込者の年齢 親の同意がない 親権者の同意がある
18歳未満 クレジットカードを作れない クレジットカードを作れない
18歳以上(高校生) クレジットカードを作れない クレジットカードを作れない
18歳以上(高校生ではない) クレジットカードを作れない クレジットカードを作れる

クレジットカードを作れる年齢について、詳しく説明します。

18歳未満の方や高校生が作れるクレジットカードはない

18歳未満の方や高校生が作れるクレジットカードはありません。ただし、18歳未満の方や高校生でも、デビットカードを作ることは可能です。

デビットカードはクレジットカードのように利用可能な決済カードです。VISAやJCB等の国際ブランドを付帯しているため、コンビニやネットショッピング、海外旅行先などで支払いに利用可能です。
デビットカードは、カード利用時に即座に銀行口座から利用金額が引き落とされます。そのため、デビットカードはクレジットカードのように後払い可能か調査する必要がなく、審査不要で発行可能です。

高校生でも作れる三菱東京UFJデビット

クレジットカードを持ちたい高校生の方は、三菱東京UFJデビットに申し込むことをおすすめします。

三菱東京UFJデビット

三菱東京UFJ-VISAデビット

23歳まで年会費無料
通常年会費 1,080円(消費税込み)
年間10万円以上の利用でも年会費無料
0.2%~0.5%のキャッシュバック付き

※三菱東京UFJ銀行の口座1つにつきJCBデビットかVISAデビットのどちらか1枚の発行です。

三菱東京UFJデビットは、三菱東京UFJ銀行の口座を持つ15歳以上の方なら誰でも作れるデビットカードです。23歳まで年会費無料で使えるため、高校生でも余計な出費を負わずにカード保有可能です。

※三菱東京UFJ銀行の口座1つにつきJCBデビットかVISAデビットのどちらか1枚の発行です。

利用金額の0.2~0.5%が自動キャッシュバックされるため、ポイント交換の手間がかかりません。デビットカード初心者でも簡単にポイントで節約が可能です。VISAブランドまたはJCBブランドを付帯しているため、海外旅行先や留学先でも問題なく利用できます。

親や兄弟など家族のクレジットカードは使えない

親や兄弟などの家族が持つクレジットカードを借りて使うことはできません。全てのクレジットカードは、利用規約で本人会員以外の利用を禁止しています。本人の承諾を得て利用した場合も規約違反になります。

修学旅行や短期留学等で海外に行く際など、短期の貸し借りも禁止されています。

18歳未満で収入がある方もクレジットカードには申し込みできない

18歳未満かつ収入がある方も、クレジットカードには申し込めません。
同様に、高校に通いながらアルバイトで収入を得ている方や、高校に通わず働いている18歳未満の方も、クレジットカードに申し込めません。

18歳以上の方はクレジットカードに申し込み可能

18歳以上で高校生ではない方は、自由にクレジットカードに申し込み可能です。

未成年者が申し込む場合は親権者の同意が必要

18~19歳の未成年者がクレジットカードに申し込む場合は、親権者の同意を得る必要があります。

親権者同意の有無は電話連絡によって確認されます。カード申し込み完了後、カード会社の審査担当者が親に電話をかけ、子供がカードを作ることに同意するかどうかを確認します。

実家を離れて一人暮らしをしている方がクレジットカードを申し込む場合は、事前に親へ連絡し、カード作成の旨を伝えておきましょう。「何も知らされないままカード会社から電話が来たので、反射的に親が同意を断ってしまった」というケースが多々あります。

18歳以上の学生が作れる学生用クレジットカード

大学や大学院、専門学校等に通う方は、学生用クレジットカードへ申し込みすることでクレジットカードを発行できます。

学生は、学生用クレジットカードに申込んだ場合、本人に収入がなくても審査通過可能です。これは、学生が申込んだ場合、申込者本人ではなく申込者の親がクレジットカードの審査対象になるためです。
クレジットカードの審査において、18歳以上の子供を学校に通わせることが可能な親は、十分な収入と返済能力を持つと判断されます。そのため、学生が学生クレジットカードに申込んだ場合は、容易に審査通過可能です。

25歳までの方におすすめの三井住友VISAデビュープラスカード

三井住友VISA
デビュープラスカード

三井住友VISAデビュープラスカード

一般的なカードの2~5倍ポイント獲得可能
学生は収入がなくても申し込みOK
実質年会費無料

18~25歳の方は、三井住友VISAデビュープラスカードに申し込むことをおすすめします。

三井住友VISAデビュープラスカードは、限定優待特典を付帯した若者向けクレジットカードです。初年度年会費は無料、次年度以降も年1回以上のカード利用で翌年年会費が無料になるため、実質年会費無料カードとして保有可能です。

また、三井住友VISAデビュープラスカードは、入会から3か月以内は獲得ポイント数が一般的なクレジットカードの5倍(ポイント還元率2.5%)に跳ね上がります。4か月目以降も常に2倍のポイントを獲得できます。

三井住友VISAデビュープラスカードは、アルバイトやパート収入のフリーターも発行対象なので、収入額の少なさに不安がある若者でも審査通過可能です。当然、正社員として安定した収入がある方も持つことができます。

20代後半、30代は三井住友VISAカード

20代後半、30代の方は、三井住友VISAカードに申し込みましょう。

三井住友VISAカード

三井住友VISAカード

最高2,500万円補償の海外旅行傷害保険を付帯
初年度年会費無料
セキュリティ性の高い銀行系カード

三井住友VISAクラシックカードは、三井住友カードが発行するクレジットカードです。抜群の知名度と高いセキュリティ性が魅力なので、社会人の方が持っても恥ずかしくありません。

三井住友VISAクラシックカードは、銀行系クレジットカードなので、第三者による不正利用対策や付帯する海外旅行傷害保険などが充実しています。

また、30~50代の女性には、三井住友VISAアミティエカードをおすすめします。

三井住友VISA
アミティエカード

アミティエカード

国内旅行傷害保険と海外旅行傷害保険を付帯
初年度年会費無料
携帯電話料金支払い時はポイント還元率2倍

三井住友VISAアミティエカードは、女性のみ申込可能なクレジットカードです。三井住友VISAクラシックカードの特典に加え、女性優遇の特典として、海外旅行傷害保険と国内旅行傷害保険を付帯しています。

40代、50代のミドル世代は三井住友VISAゴールドカード

三井住友VISA
ゴールドカード

三井住友VISAゴールドカード

国内外の空港ラウンジを無料利用可能
海外旅行傷害保険最高5,000万円
国内旅行傷害保険最高5,000万円

40代、50代のミドル世代は、社会人としてのステータス性がより高い三井住友VISAゴールドカードを選びましょう。国内外の空港ラウンジを無料利用可能なほか、最高5,000万円補償の海外旅行傷害保険を付帯しているため、頻繁に海外旅行や海外出張に行く方におすすめできます。

60歳以上の方、高齢者の方はアコムACマスターカード

60代以上のシニア世代や高齢者の方には、何らかの収入があれば審査通過可能なアコムACマスターカードをおすすめします。

クレジットカードの審査では、申込者の収入額が重視されます。そのため、収入が少ない高齢者は審査通過が困難です。
しかし、アコムACマスターカードは、何らかの収入のある方なら発行申し込みが可能なクレジットカードです。他社クレジットカードの審査通過が高齢者の方でも、十分に審査通過が可能です。

アコム
ACマスターカード

アコムACマスターカード

最短30分で審査結果が分かる
土日発行OK、最短即日発行可能
発行可能か3秒診断
年会費永年無料

アコムACマスターカードは、インターネットから申し込むことで、最短30分で審査結果が通知されます。全国で470店舗が営業するアコムの自動契約機むじんくんを利用した場合は、最短即日発行即日受取可能です。

-クレジットカード審査
-,

Copyright© お金に困ったらショッピング枠現金化ママ安心サポート , 2018 AllRights Reserved.