ローンの意味や種類

ビジネスローン

投稿日:5月 23, 2017 更新日:

ビジネスローンでお金を借りるには、銀行以外でも信販会社や消費者金融でお金を借りるという方法もあります。
それぞれのメリットについて解説していきます。


ビジネスローンでお金を借りるならどこがオススメ?

銀行からお金を借りる
<メリット>
やはりビジネスローンでお金を借りるといえば「銀行」が定番ですよね。
その魅力はやはり銀行ならではの低金利。最高額でも年利9%前後というのはビジネスローンでお金を借りる上で最大のメリットと言えるでしょう。
さらに三菱東京UFJ銀行なら最高5000万円までOKという融資額の多さ
もしUFJで必要なお金を借りることが出来たら、あちこちから借りなくて良いので一発で解決できるのは嬉しいですよね。
eca4716d20878710efb49d6d159e7d6d_s

<デメリット>
やはり審査が厳しい。
また、完全な新規(今までその銀行との取引履歴が全くない)などの場合はかなりの確率で審査に通らないという見方が強いです。

さらに、返済期日に対してもかなり厳しいという話でも有名ですね。
「ダメだ」と判断されたらもうすぐに取引停止…なんていうのは、ドラマなどでは定番の展開ですね。晴れている時に傘を貸して、雨が降って来たら取り上げるようなヤツが銀行マンだ…なんて有名な某大ヒットドラマでも言っていましたね。
もちろんそれはあくまで物語上での過剰演出だとは思いますし、親身になってくれる銀行マンもたくさんいますので、「この人なら!」と思える担当さんがいるところでお金を借りると万が一の時も安心かもしれませんね。

●信販会社から借りる
<メリット>
比較的審査に通りやすい
銀行に比べれば審査に通りやすいというのがメリットの1つ。
また融資額も比較的に多めで、全体的に「銀行」と「消費者金融」の中間に位置していると見ると分かりやすいかもしれませんね。

<デメリット>
「ビジネスローン」という名目でやっているところが少ない。
きちんと事業資金として使う顧客のことを理解できるスタッフを置いているところも少ないということ。
相談しながら返済計画などを練っていきたい人は、「相談に値するスタッフがいるかどうか」の確認を忘れずに。

●消費者金融からお金を借りる。
消費者金融にもビジネスローンを設けているところはいくつかありますが、正直どこも普通のカードローンなどでお金を借りるのと大差ない金利であるところがほとんどです。
カードローンでは事業用資金としての利用を禁じているところも多いので、きちんとビジネスローンと銘打っているものを利用する方が安全ではあります。
<メリット>
審査が早く緩め
即日融資~3営業日以内のところも。
ab4d85c7adc69bc96c439b2d0e3372c4_s
<デメリット>
利息は大して安くないので、借りやすいが返しにくい。
お金を借りるなら自転車操業にならないように注意が必要です。


次のページ「その他目的別ローン

-ローンの意味や種類
-, ,

Copyright© お金に困ったらショッピング枠現金化ママ安心サポート , 2018 AllRights Reserved.