現金化お知らせ情報

悪徳業者に注意!

投稿日:8月 7, 2018 更新日:

悪徳業者に注意!

クレジットカード現金化悪徳業者

以上のように、ショッピング枠現金化がいかに便利なものであるかが分かったことと思いますが、それでもネットなどでは注意を喚起する書き込みやサイトページがたくさん見られます。

なぜならば、悪徳業者も多いからです。

しかし、悪徳業者を見抜く方法をしっかりと身につけていれば、何ら恐れることはありません。

悪徳業者ははっきり言ってバカ丸出しといってもいいほど特徴的な何らかの部分を持っており、それに気づくことができれば避けて通ることができるのです。

したがって、ネットで「騙された!」などと言っている人は、それらの特徴を見つけて悪徳業者であることを見抜けなかった人たちであり、その人たちの呼びかけなどは、およそ気にするに値しないものです。

ただし、お金に非常に困っている人が焦る気持ちから正常な判断力を書いてしまい、悪徳業者に引っ掛かってしまったであろうことには、多少同情の余地があるとも言えます。

では、悪徳業者に引っ掛かってしまうと、どのような仕打ちに合うのでしょうか。代表的な被害例は、

決済後の振り込み金額を見てみると、約束通りの金額が振り込まれていなかった
決済後に振り込みが行われず、連絡が取れなくなった
サイトに記載されていた高還元率を期待して申し込むと、何やら良くわからない手数料などによって還元率が下げられ、希望通りの還元率で現金を受け取ることができなかった

等があります。

だからこそ、悪徳業者は避けて優良業者を利用する必要があります。

ここでは、悪徳業者を見抜くポイントを紹介していきます。

これらのポイントを全てクリアした業者のみを利用するようにすれば、悪徳業者に遭遇することはほぼないので、多少面倒に思っても是非全て試してください。

会社情報の確認

業者のサイトには会社情報を記載したページがあるでしょうか。

もしなければ、その時点でアウトです。

会社情報が記載されているならばそれを確認し、会社名、代表者名が記載されていることを確認しましょう。

会社情報と称したページがあっても、これらがうやむやに記載されている業者は信頼するに値しません。

申込フォームのURLを確認

クレジットカード現金化安全

申し込みフォームのURLは「https」から始まっているでしょうか。

通常、個人情報を送信する際のURLは「https」から始まっているものであり、そうでなければセキュリティがずさんな業者であると判断することができます。

ネットが発達するに従って個人情報保護が叫ばれる昨今、未だにセキュリティ管理がずさんな業者などは信頼するに値しません。

業者が実在するかを確認

会社情報ページを見てみれば、業者の住所が確認できるでしょう。

是非、グーグルストリートビューなどを利用して、記載の住所に業者が実在するかを調べましょう。

もし実在しないのであれば、そのような実態のない業者はおそらく悪徳業者であり、決済後に行方が分からなくなってしまう可能性もあります。

お金に関する情報を確認

還元率はいくらか、手数料や送料はいくらであり、どのように処理されるのかなど、お金に関する情報を細かく確認してみましょう。

それらが詳細に記載されていない業者は疑うべきです。

もし手数料に関する記述が明確に記載されていない場合、いくら高還元率の業者であろうとも、手数料をキャッシュバックから差し引くとして大幅に差し引かれた額が振り込まれ、悔しい思いをする可能性もあります。

もし詳細に記載されていないならば、電話確認の際に手数料は明確にいくらであり、結果的にいくらが口座に振り込まれるかを明言してもらいましょう。

ここで言葉を濁したり、様々な言葉で撹乱してくるような業者は避けましょう。

口コミ情報を確認

クレジットカード現金化口コミ

多くの人は、良い業者を見つけるために口コミ情報を閲覧していますが、これほど愚かなことはありません。

口コミの中には確かに善意の書き込みもありますが、それと同時に悪徳業者の自作自演による書き込みも非常に多いのです。

したがって、口コミから良い業者を見つけようとすれば、自作自演の書き込みに誘導され、悪徳業者を利用してしまうきっかけになりかねないのです。

したがって、口コミ情報は「悪い業者を見つけるために活用する」ものだと思ってください。

口コミの中には「この業者に騙された!」などという書き込みも多いものです。

このような書き込みは業者が行ったものであるはずはなく、実際に騙された人が怒りのはけ口として書きこんでいるケースがほとんどです。

したがって、悪徳業者を除外していくためにはよい材料となります。

業者の実績を確認

会社情報を閲覧すれば、会社の設立年月日を確認することができます。

新興のサービスであるため歴史の浅い業者は多く、それらの業者が全て悪いとは言えませんが、歴史が古い会社はそれだけ長く営業を続けられた何らかの理由があるものです。

還元率がいい、手数料が安い、きちんとした取引を誠実に行っているなど、考えられる理由はいくつもありますが、少なくとも違法性がある会社ならばそう長く営業を続けられるものではないことを考えると、会社の歴史・実績を確認しておくのも一つの手でしょう。

あまりにも好条件ではないか

振り込みスピードは早く、還元率は異常に高く、手数料も安い、そんな願ったりかなったりの業者は是非利用したいと思うかもしれません。

しかし、これは疑ってかかるべきです。

他の業者に比べてあまりにも好条件である場合、それは客を呼び込むための罠であり、申し込みをしたら最後、詐欺の餌食になってしまう可能性もあります。

したがって、このような業者を発見したならば、まずは上記の全てのポイントをクリアしていることを確認し、そののちに慎重に利用を検討してみるようにしましょう。

-現金化お知らせ情報
-, ,

Copyright© お金に困ったらショッピング枠現金化ママ安心サポート , 2018 AllRights Reserved.