現金化お知らせ情報

ショッピング枠現金化の仕組み

投稿日:

ショッピング枠現金化の仕組み

クレジットカード現金化仕組み

ショッピング枠を現金化するための仕組みを理解しておきましょう。

現金化の方法には2種類あり、個人で行うものと専門業者を介して行うものとがあります。

個人で行う場合には、換金性の高い商品をクレジットカードで購入し、これを中古物品を取り扱うショップに売る、あるいは商品券やギフトカード、新幹線の回数券などをクレジットカードで購入し、これを金券ショップで売り払うと言うものがあります。

業者を介する場合には、業者に申し込みを行い、業者が指定する商品をカード決済で購入することによって、業者が指定する還元率に応じたキャッシュバックを現金で受け取ると言うものです。

これがショッピング枠現金化の仕組みです。

では、それぞれの方法にはどのような違いがあるのでしょうか。

個人で行う場合

個人で行う場合には、業者を介したときのように手数料を差し引かれてしまったり、悪徳業者に遭遇して低い還元率で現金化してしまう心配がありません。

換金率の高い商品を正しく選び、適切なショップで売ることによって、現金を得ることができます。

しかし、カード会社は現金化を目的としたクレジットカードの利用を規約において禁止しているため、もし現金化をしていることを疑われた場合には一時利用停止の措置を受けることとなり、さらに現金化をしていないことを弁明出来な方時には永久利用停止、一括返済請求などが行われることもあり、リスクの高い方法と言えます。

業者を介して行う場合

業者を介して行う場合には、グレーゾーンではあるものの法律に抵触するものではないため、利用する側に違法性はありません。

したがって、クレジットカードの利用停止措置を受ける可能性も極めて低く、さらに優良業者を選定することができれば、高い還元率で現金を受け取ることができます。

急な出費で困ったら「振込額」が表示されているママ安心サポートを選びましょう!

 

-現金化お知らせ情報
-, ,

Copyright© お金に困ったらショッピング枠現金化ママ安心サポート , 2018 AllRights Reserved.