お金にまつわる話

カードローンの審査結果が出るまでの時間はどれくらい?

投稿日:

カードローンは使途を問わないローンとして自由に利用できるため、1枚持っておくと非常に便利です。しかし借り入れを行う前に必ず審査が行われます。急いでお金を用意しなければならない場合、審査時間がどれくらいで出るのかが気になりますよね。今回はカードローンの審査結果が出るまでの時間についてご紹介します。

申し込むカードローン会社によって審査時間は異なる

申し込むカードローンの種類によって審査時間は異なります。カード

ローンは主に、消費者金融、銀行、信販会社の3社が提供していますが、どの金融機関を選ぶかによって審査時間は変わってきます。以下では各金融機関の一般的な審査完了までの時間をご紹介します。

消費者金融は最も早く審査結果が出る

大手消費者金融は、3社の中で最も早く審査結果が出ます。さらにどの申し込み方法を選ぶかによっても審査時間も大きく変わってきます。消費者金融は申し込み方法が多様で、店舗、電話、インターネット、郵送、自動契約機など、好きな方法で申し込むことができます。この中で最も審査結果が早く出るのがインターネットです。特に申し込みが初めてという方は、インターネットからの申し込みは機械が審査を行うため、

更に早い審査結果が期待できます。

銀行カードローンは早ければ即日、遅ければ1週間

銀行カードローンの場合、審査結果は早ければ即日です。しかし長ければ1週間ほどかかるため、即日融資を期待して申し込むのはおすすめできません。しかし、大手銀行カードローンの中には「審査時間最短30分」と消費者金融と大差ない時間で審査を行う銀行カードローンもあります。ただ、即日融資を希望する方は申し込み時間が限られているので、事前に確認しておきましょう。

信販会社は早ければ1日、遅ければ1週間

そもそも信販会社とは何でしょうか?信販会社とはクレジットカードを発行している会社で、信販会社キャッシングとはクレジットカードに付帯しているキャッシング枠を利用して借り入れを行うことを指します。

クレジットカードを申し込む際にキャッシング枠を付帯するということですが、即日でカードが発行できる信販会社はほぼありません。どれだけ早くても翌営業日、長ければ1週間程度かかります。審査結果は遅く急いでいる方には向いていませんが、既にクレジットカードをお持ちの方であればキャッシング枠をすぐに利用できます。ご自身がお持ちのクレジットカードにキャッシング枠が付帯されているかどうか一度確認してみましょう。

しょう。

人によって審査時間が異なる理由

申し込む会社によってもそうですが、申し込み者によっても審査時間に差が生じます。以下では審査時間が短い場合と長い場合についてご紹介します。

審査時間が短い場合

審査時間が短い場合、当てはまるのは審査に何も問題がない方どう見ても審査に落ちる方のどちらかです。

審査に何も問題がない方とは、公務員あるいは会社員として毎月安定した収入を得て、過去に借り入れの利用履歴があったとしても問題を起こさず返済を行っている状況が確認できるなど、クリーンな状態の方は審査結果が早く届く傾向があります。

反対にどう見ても審査に落ちる方とは、ブラックリストに登録されている、あるいは無職で月々の収入がない、何社からも借り入れを行っているなどのネガティブ情報が確認された方です。ネガティブ情報は1つでも確認されれば審査に落ちていまい、その場で審査が終了するため審査結果が比較的早く届くのです。

審査に時間がかかる場合

審査時間がかかる場合とは融資可能かが微妙な場合希望額が大きすぎる場合信用情報がまっさらな場合の3点です。

融資可能かが微妙な場合とは、収入や他社借り入れ状況、勤続年数、居住年数などあらゆる審査項目で該当します。特に総量規制の対象である消費者金融から借り入れを行う場合は他社借り入れ金額を注意深くチェックするため審査に時間がかかります。判断が難しい

からこそじっくり審査を行って融資するかどうかを決めるのです。

希望額が大きいとは大体50万円以上の借り入れの場合です。50万円以下の借り入れの場合は収入証明書の提出が不要ですが、それ以上となると審査も慎重になります。希望額が低ければ審査は慎重に行わないというわけではありませんが、注意深くチェックする項目が増えると考えていいでしょう。

信用情報がまっさらな場合とは、これまで借り入れを行ったことがない、あるいは情報の保有期間が経過してきれいになっているかのどちらかです。これまでの借り入れ状況を確認することができないため、慎重にならざるを得ません。借り入れが初めての方であれば尚更です。多少、クレジットカードの利用履歴があった方が実績として審査では有利になることもあるのです。

こちらの記事では審査時間を早める方法を紹介しています。併せてご覧ください。
⇒カードローンの審査時間を早める方法

審査結果の連絡方法

最後に、カードローンの審査結果はどのような形で連絡が届くかご紹介します。審査結果は基本的に電話連絡です。申し込みの際に申告した連絡先に電話がされますが、携帯電話か自宅かを選ぶことができます。また、最近ではWeb完結で申し込みから契約まで行うことができるサービスが消費者金融を筆頭に進んでおり、メールで審査結果が伝えられる場合もあります。そのため審査結果は電話かメールのいずれかと考えていただければと思います。

だからこそ、最後の砦(とりで)クレジットカード現金化の「ママ安心サポート」で、無理なく現金をご用意してください。詳しくは!

関連ページ

審査に不安な方!審査の甘いカードローンをご紹介!

カードローンの審査は学生でも通るのか?銀行カードローンと消費者金融の差は?

カードローンの利用限度額は年収が関係しているの?

カードローン借り換え&おまとめローン情報

知らないと損する?!他社借入はカードローンの審査に影響するの?

申し込み前に!カードローンの審査内容を確認しましょう!

 

-お金にまつわる話
-, ,

Copyright© お金に困ったらショッピング枠現金化ママ安心サポート , 2018 AllRights Reserved.