お金にまつわる話

審査の流れ

投稿日:7月 7, 2017 更新日:

審査の流れ

カードローンで借り換えをしてもらうまでの流れを説明していきます。
申し込み先の金融機関によって実際に借り換えが完了するまでにかかる時間が異なりますので、お急ぎのかたほど事前に是非チェックしておいてください!

カードローンで借り換えをする時の流れ

【申し込みをする】
オススメはネット申し込みです。電話や郵送で出来るところも多いですが、1番早くて正確なのはネット申し込みで間違いありません!
※電話申し込みが向いていない理由
あまり口に出して言いたくない内容が含まれている
口頭での説明になるので、相手方が復唱したり確認とったりする時間がかかる

※郵送申し込みが向いていない理由
郵送するのに日数がかかる
到着してから審査に入るまでにタイムラグがある(1週間程度かかる場合が多い)

 

 

 

 

▲注意▲
ノンバンク系ではない銀行(店舗を構えている銀行)の場合は、申し込みに「仮申し込み」と「本申し込み」の2種類があるケースもあります。
仮申し込みでは本人の借入状況やおおよその年収などを申請し、「最低限の基準に満たしているか」の確認をした後に、収入証明書などを交えて、家や職場の確認などを含む「本申し込み」をしてもらうという流れです。
代表例:東京スター銀行
消費者金融などでは、「簡単シミュレーション」など、WEB上で確認できるものを設置しているだけのケースが多いですが、これだと申込者が申し込み前に「自分の年齢、年収、借入額で申し込み出来るか」を確認したかどうか分からないので、「仮申し込み」という形を取っている銀行も存在しています。
カードローンの借り換えの場合はただでさえ時間がかかる可能性があるので、出来るだけ早く済む方法を選ぶ方が得策です。

【審査】
申込書の内容を元に審査を行います。
審査方法は金融会社によって変わりますが、消費者金融の方が審査に通りやすいと言われている理由は、
「申し込みをしてきた人物とスペックが似ている利用者のデータと比較する」という方式を取っているからです。
大きな会社に勤めていて年収も多いからといってきちんと返済出来るとは限りません。
フリーターでもきちんと返済してくれる人はたくさんいます。
「大企業の正社員」「アルバイト」などの肩書で判断しないため、審査に通りやすいという説があるのです。
審査にかかる時間もまちまちですが、最短で30分のところもあれば、最長1週間ほどかかるところもあります。
事前に確認しましょう。

▲注意!在籍確認の電話について▲

 

 

 

 

 

アルバイトで個人宛に電話がかかって来ることがない、という場合には相談すれば消費者金融の場合は在籍確認の電話をかけないでもらうことも可能のようです。
銀行でも、企業名の分かる書類などを提示出来れば省くことが可能のところもあるようですが、基本的にはかかって来ると思っておいた方が良いでしょう。
ただしカードローンでの借り換えに本気であるなら、かけてもらった方が良いです。

【結果連絡】
基本的にはメールで審査結果を送って来るところも多いですか、通過している場合は電話での連絡をしてくるケースが多いですね。
▲注意!審査通過後の連絡について▲
消費者金融・銀行問わず審査通過後には必ず申し込み者本人に「審査通過したが融資していいか」という確認を取ってきます。
その「融資意思の確認」がないと融資できません。
理由①:希望額とは異なった額での審査通過となっている場合がある。
例えば希望金額30万で融資の申し来みをしていても、「20万までなら融資できる」「50万ぐらいまで融資出来ますよ」といった場合があります。なので、「この金額でもいいか?」という確認が必要なのです。
カードローンで借り換えを検討している人の場合は希望額が大きくなりがちなので、このケースに当てはまる人も多いですね。

理由②:勝手に貸付をするということが横行する恐れがある
人によっては2社に同時に申し込んでいる可能性もあります。「申し込んだから必ず融資してほしい」とは限らないケースがあるということですね。
また、「10万でいいって言ったのに20万振り込まれている…」なんてことも起こり得ます。金融機関からすれば返済能力が十分にあると判断した人には出来るだけたくさんお金を借りてもらった方が、利息をたくさん取れるのでお得なんですね。
だから本人に最終確認を取らないで勝手に申し込むということはしてはいけないということになっています。

【融資】
だいたいの場合においては銀行口座への振り込みになることが多いですが、カードローンによる借り換えの場合で、銀行カードローンに申し込んだ場合、すでにその銀行の口座を持っていればキャッシュカードでお金を引き出すことも可能です。
口座振り込みの場合は午後3時までに全ての手続きが終わっていないと翌営業日扱いになりますので、即日融資を希望している場合は出来るだけ早めに申し込みをすることをオススメしています。

【契約書の送付】

 

 

金融機関によっては融資後に「契約書」が送られてきて、それにサインをして返送しないといけないところもあります。
※モビットは契約後も書類送付なし!
たまに「こういう条件で貸付を行いましたよ」という確認書類だけだと思って、「証拠を残すまい」と早々に捨ててしまう人が少なからずいます。
是非、捨てる前に最後まで目を通すようにしてください!

【次のページ】金利を低く抑えるには?

関連ページ

即日融資は可能?

デメリットは?

楽天銀行

総量規制対象外で借り入れ可能なカードローン
その他目的別ローン

-お金にまつわる話
-, ,

Copyright© お金に困ったらショッピング枠現金化ママ安心サポート , 2018 AllRights Reserved.