お金の使い方

買い物依存症を治すために必要なことは「目標」と「決意」

投稿日:

shutterstock_162664121

買い物依存症から脱出できるまでは、本当に苦しくて大変なつらい思いをしてきました。

でもこのままでは人生がダメになってしまうという、危機感を持ち始めていました。

買い物依存症を治すために1番大切なことは、「目標」と「決意」を固めたことでした。

「借金を返して、お金が貯められる人になりたい。」

強い「目標」を毎日のように声に出して確認して、部屋の中に「借金完済!」という張り紙をいたるところに貼っていました。

浪費癖を治すという「決意」を強く固めたことが、とっても大きかったです。

どんなテクニックよりも、まずはこのマインド改革が1番効果がありました。

このままでは人間がダメになってしまうという「危機感」を持ち、常に現状から脱却せねばというイメージトレーニングをしていました。

ムダに買いあさってしまった使っていない洋服やバッグ、宝石類は全部売ることにしました。

売った時につく金額が、買った金額の何十分の一になってしまうという「痛み」を、しっかりと感じ取ることにしました。

お金を貯められる人になりたいという「目標」を持ち、ゼッタイに買い物依存症から脱却してやるという強い「決意」が、私がぬけ出すきっかけとなったのです。

-お金の使い方

Copyright© お金に困ったらショッピング枠現金化ママ安心サポート , 2018 AllRights Reserved.