お金を借りる際に役立つ裏ワザ集

家族に借金を知られたくない場合には?

投稿日:3月 29, 2017 更新日:

キャッシングやカードローンを利用して、借り入れを行う際、家族にばれてしまう瞬間は非常に限られています。
ポイントは、申し込みの瞬間・郵送物が送られてきたとき・確認の電話。
これらのことに注意をすれば、家族にばれずにお金を借り入れすることができます。
しかし、上記した全てのことを一緒に暮らしている家族に知られることなく行うのは、なかなか難しい事です。
では、その際どのように気をつければよいか、申し込みから借り入れまでの流れで注意点を紹介していきます。

家族に借金がばれないために気をつけること

申し込みから気をつける

最初に注意すべきは借り入れの申し込みです。
借り入れする際、なるべくなら自動契約コーナーや店頭窓口は避け、インターネットからの申し込みを行いましょう。
その方が自分のタイミングで申し込めますし、「人目」を気にせず申し込みを行うことができます。
壁に耳あり障子に目あり、と言う諺がありますが、まさにその通り。
直接申し込みをする際、誰かに見られてしまい、その噂が広まって最終的に家族に伝わる可能性も無きにしもあらず。
こういった少しのリスクもしっかりと意識し、申し込みの時点から絶対に人に知られないよう、注意して行いましょう。

在籍確認の電話に気をつける

自営業またはフリーランスなどの方は、この在籍確認の電話に細心の注意が必要です。
現在、銀行や貸金業者などほとんどの借り入れ先が電話による在籍確認を行っています。
会社勤めをしていれば、勤め先の会社にオペレーターから電話がかかってくるので、家族に知られる事はありません。
しかし、自宅を職場と兼用している方の場合、自宅に直接在籍確認の電話がかかってくる可能性があります。
この電話により、家族に借金をしていることがばれてしまう可能性があります。
もちろん、電話をかけてくるオペレーターは業者名や銀行名は決して口にせず、個人名で電話をかけてきます。
通常でしたらスルーしてしまうような電話内容ですが、家庭内に勘の良い方がいらっしゃるとこの電話に不信感を抱き、色々と調べる可能性があります。
特に結婚されている方、配偶者の方がこの電話を受けてしまうと、身に覚えのない電話なので強い不信感を受けることがあるようです。
こういったことがないよう、申し込み後は在籍確認の電話に注意し、なるべく自分で電話を受けるよう心がけましょう。

在籍確認の電話をパスする方法

借入先によっては、この在籍確認の電話をパスすることができます。
書類を提出することで、しっかりした収入があるということを証明すれば良いのです。
在籍確認の代わりに提出すべき書類は、会社勤めをしている方は直近数ヶ月分の給料明細や職場の企業名が入った健康保険証等。これらの書類を提出することにより在籍確認をクリアすることができる場合があります。
また、自営業者やフリーランスで働いている方は、源泉徴収票等を提出すると良いでしょう。
家族に借金を絶対に知られたくない場合は、少しでもリスクを避けるべきです。
在籍確認の電話を避けることができるのであれば、なるべくその道を選択し、家族に知られる危険度を下げる努力をしましょう。

郵送物に気をつける!

契約書や明細書等、借入先から送られてくる書類には十分気をつけましょう。借入先から送られてくる書類の封筒には、銀行名や貸金業者の名前は決して入っていません。
しかし、封筒の雰囲気や厚みによりなんとなく怪しく思う家族の方もいらっしゃると思います。また、常日頃から送られてきた郵送物の封を開けて中身を確認されている家庭の方は非常に注意が必要です。
せっかく途中まで、家族に内緒で借金を隠し通していたのに、郵送物で全てばれてしまうケースが非常に多いようです。

郵送物の危険を避けるには?

郵送物で借金していることを家族に知られるリスクを下げるためには、極力郵送物を発生させないことが大切です。
例えば、契約書やローンカード等は自動契約コーナー等で受け取ること。
利用した明細はすべてウェブで確認できるよう設定すること、などが重要なポイントとなります。
またアイフルのように、郵送物の配送時間を利用者側で設定できる借入先もあります。
こういったサービスはどんどん利用するようにして、家族に知られるリスクを極力減らすことが大切です。

まとめ

上記したように、家族に借金を知られないためのコツはいくつか存在します。しかし、最終的に大切なのは隠し通す「意識」です。
こういったお金に関しての事は、勘の良い方はすぐに気づいてしまいます。
借金を家族に知られたくない場合は、徹底して隠し通す意識が非常に大切なのです。
また、借り入れだけでなく返済においても同じことが言えます。
なるべく銀行振替等にして手間をかけず、口座の管理は借入する本人が行うようにするべきでしょう。
これらのことを厳守すれば、おそらく家族に内緒で密かに借り入れを行うことができるはずです。
是非参考にしていただけたら、と思います。

-お金を借りる際に役立つ裏ワザ集

Copyright© お金に困ったらショッピング枠現金化ママ安心サポート , 2018 AllRights Reserved.