専業主婦がお金を借りる

意外と知らない!主婦たちのキャッシング事情!

投稿日:

普段、キャッシングやカードローンに馴染みのない方にとって、周囲の主婦がどれだけ融資を受けているかどうかというのは謎が多いのではないでしょうか。
そこで、今回は専業主婦のカードローン事情についてご紹介。
意外と利用している人が多く、驚かれる方も多いのではないでしょうか。


専業主婦がお金を借りる理由とは?

専業主婦がお金を借りる理由として多いのが、やはり生活費の足しにするというものでした。
配偶者に相談をしてカードローンを利用している方もいれば、気をつかわせないために、内緒でお金を借りているという方も多いようです。
働き手が一人しかいない家庭では、急なリストラなどで一気に収入がなくなってしまうという恐れがあります。
そんなときには、次なる収入源を探すために、カードローンで一旦生活費を賄うという方が多いようです。

お金を使いすぎて生活費の足しにする方も?

収入が安定している家庭でも、生活費の足しとしてカードローンを利用している家庭は多く存在します。
専業主婦というのはストレスもためやすいので、一気に爆発して散財してしまい、生活費がピンチに…という方も多いようです。
しかし、一度や二度なら銀行からの融資で誤魔化すこともできますが、あまりにも続くようであれば、何かしらの対処法を考えた方が賢明でしょう。


旦那に内緒でカードローンを利用する理由

生活費や必要な費用として融資を受けている方が多いですが、中には夫に決して言えないような理由でお金を借りるという方もいます。
買い物で散財するなんてまだ可愛いもので、浮気相手に使う費用のためにお金を利用するという方もいるようです。
家計をすべて主婦に任せているような家庭では、いくら借金をしていようと配偶者が気づくことはありません。
そのため、返済不可能な手遅れの状態になって、初めて借金の存在に気がつくというパターンも増えてきているようです。

主婦の借金で債務整理まで追い込まれた家庭も…

中には主婦の借金が原因で債務整理まで追い込まれた人間もいます。
専業主婦がお金を借りる場合には、配偶者の同意書が必要なものが多く、知らない間に保証人扱いされているということもあります。
そのため、借金の返済義務は配偶者にも生じてしまうこともあるのです。
そうならないためにも、家計は配偶者だけに任せるのではなく、定期的に確認をした方がお互いのためといえるでしょう。


銀行の審査は通りにくいのではないの?

専業主婦の方は銀行からお金を借りるしかありませんが、銀行の審査は厳しいと固定観念を持っている方も多いでしょう。
しかし、住宅ローンなど高額な融資であるなら話は違ってきますが、カードローンなどの少額キャッシングでは積極的に融資を行なっているようです。

最近の銀行は消費者金融化している?

近年の銀行はだんだんと消費者金融と似たサービスを行うようになってきています。
というのも、2010年の貸金業法以来、多くの消費者金融会社が経営難を理由に銀行グループの傘下になりました。
その結果、銀行カードローンは消費者金融のノウハウを手に入れ、審査スピードの向上や、自動契約機の設置などのサービスにも対応できるようになったのです。
消費者金融しか利用することが出来なかった専業主婦にとって、銀行カードローンのサービス面での向上は大いに助かることでしょう。


あるアンケートでは、専業主婦のおよそ60%以上がキャッシングやカードローンを利用したことがあると応えており、半ば融資を受けるのが当たり前のような時代が近づきつつあります。
しかし、金銭感覚をしっかり保っていなければ、簡単に借金は膨らんでいってしまうので、これから利用しようと考えている主婦の方はくれぐれもご注意ください。

-専業主婦がお金を借りる

Copyright© お金に困ったらショッピング枠現金化ママ安心サポート , 2018 AllRights Reserved.