節約術

銀行口座を貯金箱がわりにして小銭を貯める!

投稿日:

節約の意識も働いて、一石二鳥の貯金方法

私が実際にやっている方法です。

●おつりで貰った小銭などはとりあえずそのまま財布に入れておきます。
●買い物等はできるだけ紙幣で支払います(財布に小銭があってもそれは使いません)。
●しばらくすると小銭で財布がふくらむので、銀行のATMへ出向き、小銭を全て投入・入金します。

缶や貯金箱に100円玉、500円玉と決めて入れる方も多いですが、この方法なら金額を気にすることもなく貯金に回せるので簡単です。ATMはどこにでもあるので、硬貨に対応している機種ならいつでも入金できるし、入金額&残高もわかり、貯金箱に入れるよりも「増えていく実感」があります。また、金額はわずかでも利息も付くのもベターですね。

なお、買い物には紙幣ばかりを使用するため、お金の減りが早く感じられるかもしれません。そうすることで無駄遣いを少なくしたり、節約への意識もわいてくると思います。

おすすめ1:
使用していない銀行口座があれば、小銭貯金専用の口座として、「○○円貯まればおろす」とか「別の貯蓄口座に移し変える」……という風にすることです。

おすすめ2:
もし証券口座のMRF(Money Reserve Fund マネー・リザーブ・ファンド)をお持ちでしたら、それに入金します。MRFは銀行の普通預金のように出し入れ自由、利率は銀行の普通預金よりはやや高め、投資商品ではありますがリスクはかなり低めです。

いずれにしても、貯金が増えていくのを見るのはうれしいものです。無理のないように楽しんでお金を貯金にまわすのが、成功への近道です。

-節約術
-, ,

Copyright© お金に困ったらショッピング枠現金化ママ安心サポート , 2018 AllRights Reserved.