職業別!お金を借りるFAQ

無職でもお金を借りることはできるの?

投稿日:

たとえ働いていなくてもお金は必要になるもの。いえ、むしろ収入を得られない無職の方こそお金を借りる必要がありますよね。
しかし結論から言うと、無職の方は消費者金融や信販会社などのキャッシングサービスを利用してお金を借り入れることができません。
現在無職の、安定した生活を求めてやまない方、不安定な経済状況に悩んでいる方はどうすれば良いのでしょうか。
どうすればお金を借りることができるのでしょうか。必ず方法はあるはずです。


・お金を借りるには返済能力が必要

お金を借りるために申し込んだ消費者金融。そこで行われる審査で一番重要視されるのが返済能力です。
この人にお金を貸しつけたとして、きちんとそのお金を返済してくれるのか。それに合わせて利息もきちんと支払ってくれるのか。それに見合った収入を得ているのかを見られるのですが、無職の人はそもそも安定した収入がないと申し込みすらできないので、審査に通ってお金を借り入れるどころか申し込みすらさせてもらえないのです。
少しでも収入を得ているときに申し込みを行っておいて、特に利用しやすいカードローンを利用可能な状態にしておけば、持っているカードを使ったりしながらその後お金を借りる必要がある時にATMからお金を借り入れれば良いのですが…。
職を失ってからカードローンを利用しようと思ったらどうすれば良いのでしょうか?


・専業主婦、専業主夫になれば利用できるカードローンがある

広いキャッシング業界の中には、配偶者に安定した収入さえあればお金を借り入れることができるカードローンが存在します。
限度額は安くなってしまいますが、これなら現在働けない状態にある専業主婦の方、もしくは専業主夫の方におすすめできる方法です。
いくつかそういった理由で無職の方が利用できるカードローンをご紹介します。

みずほ銀行カードローン

みずほ銀行-120×60-20141119  金利  限度額  審査
 4.0~14.0% 30万円 最短即日

ご存じ3大メガバンクの一つ、みずほ銀行カードローンは収入のない専業主婦でも利用することができます。
限度額設定は最大30万円という少額キャッシングに限られてくるのですが、金利が低く審査も銀行にしては早い、最短即日で審査を終わらせることができるのです。
メガバンクでみずほ銀行を利用している方ならさらにお得利用できるサービスが多いです。

イオン銀行カードローンBIG

イオン銀行カードローン-120×60-20140611  金利  限度額  審査
 3.8~13.8% 50万円 最短即日

主婦の味方と言えば大手スーパーで有名なイオン。このイオンが運営している銀行こそイオン銀行で、そこのカードローンBIGも専業主婦が利用できる設定が組まれています。
収入のない方が利用可能なカードローンの中では高めの設定である50万円まで設定可能。申し込みもネット銀行であることもありホームページからの申し込みになるので来店不要です。家に居ながらこっそり申し込みが可能です。

ソニー銀行カードローン

ソニー銀行カードローン-120_60-20150717  金利  限度額  審査
 2.5~13.8% 10万円 最短60分

専業主婦が利用するとして、その場合設定できる限度額は10万円までと少額キャッシングに特化しているのですが、その低い金利や早く受け取ることができるその最短60分で終わる審査対応は魅力的です。
利用条件としてソニー銀行の口座を持っていることが条件になりますが、手早く少額キャッシングを充実のネットサービスで借り入れることを希望しているならぜひとも利用してみてください。
口座を持っていなかったとしても口座開設の依頼を出すのもホームページから簡単に行うことができるので、まだ口座を持っていない方にもぜひ利用を検討してもらいたいカードローンです。

無職だったとしても配偶者の収入を認められれば利用できるカードローンは少なくありません。まずは調べてみることにしましょう!


・無職を狙うヤミ金業者に気を付けて

どうしても今お金を借りる必要がある。でも他の正規の業者からはお金を借り入れることができない…。
そんな社会的ステータスの低い方をターゲットとした法律を無視した貸金業者、俗に言う闇金融はいまこの現代社会にも存在しています。
審査をほとんど行わず、「申し込めば誰にでもお金を貸してあげる」。そんな都合の良いことばかり言う会社がまっとうな会社のはずがありません。
そういった会社は大抵「すぐにお金を借りることができる」など甘い言葉で利用者を誘いこんでお金を貸しつけた後は、そのお金と法外な金利をふっかけて暴力的な取り立てを行うことが多いです。
いくらお金がなくて心と体が弱っている状態だからといって、こういった業者からお金を借りることはせずにもっと他の方法でお金を手に入れることを目指しましょう。大抵そういった悪者は弱い心に入りこもうとしてくるもの。
違法な貸し付けを行う会社だけでなく、あの手この手でお金を作る手助け(もちろん違法)をする会社もあるのです。利用するキャッシングサービスは知名度の高いものを利用して、そこから安全なお金を手に入れることにしましょう。


・収入額ではなく安定した収入源さえあれば良い

やはり一番確実なのは自分が今現在収入を得られていることを消費者金融や銀行に認めてもらい、カードローンでお金を借り入れることです。
何もしっかりと正規雇用で働いている必要も、多くの収入を得ている必要はないのです。たとえアルバイトやパートでも、安定した収入を得ているということが大切。
色んな事情があるのかもしれませんが、額面は低くても構わないですからルバイトやパート、派遣社員などに就くことで安定した収入を受け取って、そのことを認められた後カードローンでお金を借り入れることで、今よりもっと安定した経済状況を手に入れましょう。
無職のままお金を借りたいんだよ! と思っている方も多いでしょうが、やはり一番の解決策はこの職に就くということなのです…。


まずは無職でもお金を借りることができるキャッシングを探してみて

無職でも利用できるキャッシングサービスは意外とあるものです。
クレジットカードのキャッシング機能、条件付きで利用できるキャッシングサービス。配偶者の収入を証明できればお金の借り入れが可能になるものなど。
審査の甘い消費者金融などなら、勤続年数が低い方や収入が不安定な方、または過去に債務整理の記録が残っていたとしても利用できるカードローンを設定してくれている業者もあります。
簡単にヤミ金に頼るのではなく、まずはネットで情報収集を行ってみましょう。

-職業別!お金を借りるFAQ

Copyright© お金に困ったらショッピング枠現金化ママ安心サポート , 2018 AllRights Reserved.