お金を借りる方法一覧

即日振込キャッシングで借りる

投稿日:

クレジットカードがあれば、
即日お金を借りられることができます。

借りる方法として、
一般的に次の2つがあります。

キャッシング枠

ショッピング枠の現金化

最も早くお金を借りることができます。

「キャッシング枠」とは、ATM等で引き出す
サービスですが金利は高いです。

ショッピング枠の現金化を申込んで、即日お借りたい場合は、
即日振込キャッシング」で借りると良いです。

■即日振込キャッシングの条件

「振込キャッシング」は、
即日借りることができる素晴らしいサービスです。

しかし、
知っておかなければならないことがあります。

whats_image

特に、「振込キャッシング」の申込み当日に、
借りたい場合は条件があります。

しっかりと確認しておく必要があります。

「振込キャッシング」を申込んで、
次のような時間帯に手続きを完了すると、

15時の場合

翌営業日の振込みになります。
(※金融機関によって若干の違いはあります。)

平日は14時50分以降 (※14時のところもアリ)

土曜日、日曜日、祝日

申込み当日に借りたい場合は、
平日の申込みに限定されます。

しかも14時50分以前に
手続きの完了が必要です。

振込先の銀行によって、
振込処理の受付時間や実施時間が異なります。

条件を満たしていても、翌営業日の振込みに
なってしまう可能性もあります。

できれば、「振込キャッシング」の申込みは、
午前中に済ませておいた方が良いです。

銀行の場合は、振込先の口座を
自行の口座に限定している場合があります。

インターネットバンキングやテレホンバンキングの
登録を条件にしている銀行もあります。

その場合は、銀行の口座が必要です。

■超スピード&24時間OKの振込キャッシング ~超スピードキャッシングで気をつけること

深夜でも、土・日・祝日でも
融資の申込みを24時間受付けてくれて、

受付完了後、数秒足らずで、
口座に振込んでくれるサービスもあります。

超スピードの「振込キャッシング」の場合、
振込先の金融機関が限定されている事があります。

ネットバンクが指定されることが多いです。

■振込キャッシングで気をつけること

「振込キャッシング」を利用する時には、
次のことにも気をつけて下さい。

意外にも見逃しがちなポイントです。

①振込手数料は無料のところが多い

  振込手数料は、ほとんど金融機関が
  無料としているところが多いです。

  提携ATMを利用すると
  振込手数料がかかる場合もあります。

②取引明細書は自宅に郵送される

  「振込キャッシング」を利用すると、
  後日、取引明細書が自宅に郵送されます。

  家族に内緒にしたい人は、注意が必要です。

③振込人名義は社名以外で振込んでくれることも

  金融機関によっては、社名以外の振込人名義で
  振込んでくれるところもあります。

  他人に知られたくない人は、
  担当窓口に相談してみて下さい。

  振込キャッシングの振込先は、
  本人名義の口座に限られていることがほとんどです。

  他人名義の口座に振込可能なところはありません。

-お金を借りる方法一覧

Copyright© お金に困ったらショッピング枠現金化ママ安心サポート , 2019 AllRights Reserved.