お金にまつわる話

お金を借りて手の届かないあれに手が届くようにする

投稿日:6月 17, 2017 更新日:

買い物をするときにやはり気になるのがその値段。
いいなと思ってもとても手が届く値段では無かったとしたら、もうそれを手に入れるのは諦めるしかない。例えば服。有名ブランドの服ならそんなに気軽に買える値段ではないこともしばしば。
欲しいと思っても、その服を着てさっそうと街を練り歩く自分を想像してもそれを叶えることはできないのです。切ない…。
でも、その欲しいと思った気持ちをそんなにあっさり捨ててしまうのはもったいないです。その願いをかなえるためにお金を借りるという選択肢を取ることもできるはず。カードローンで借り入れたお金の使い道を決めるのはあなた。どんな使い方をすることもできます。
ですから当然、欲しかったそのジャケットを買うこともできるのです。少し自分の身の丈に合わないほどのその洗練された服を着て街を練り歩きましょう。

・即日お金を借りることも可能

せっかくお金が欲しいと思っても、借りることを決めたとしても、審査や融資に時間がかかってしまうことがあれば、そのチャンスは薄らいでいくはず。
欲しいと思ったらすぐに、遅くてもその日のうちに手に入れたいものですよね。
問題ありません。最近の消費者金融、または銀行は即日キャッシングに広く対応しています。「お金を借りよう」と思ったその日のうちにお金を手に入れることができるのでとても便利です。すぐにお金を借り入れて、そのお金をすぐに使い始めることができます。
審査対応が早ければその後お金を借り入れるのもとても早いです。即日お金を借り入れるためには、カードローンの契約をWEBから申し込む、そしてその後自動契約機の場所まで足を運んで、利用カードを受け取る方法がおすすめです。
これなら、早い時間帯なら確実に借り入れまで移行できますし、ATMからお金を借り入れればそれで買い物を行うのもスムーズです。振込キャッシングも可能なので、これらを使い分けてください。

・キャッシング癖をつけない

借りたお金で買い物を続けていると、それがクセになってしまう人がいます。
お金を借りる時は事前にしっかり考えを巡らしておいて、借り入れと返済にしっかりと計画を立てておくことが大切です。
お金がなければ借りれば良いやではなくて、なんとかお金を借りずとも何か対応策を立てることはできないか考えてみましょう。
ATMから簡単に借りることができるからといってそのお金はあなたのお金ではないのです。簡単に手に入るお金はどうしても気が緩みがち。もう一度気を引き締めましょう。

-お金にまつわる話
-, ,

Copyright© お金に困ったらショッピング枠現金化ママ安心サポート , 2018 AllRights Reserved.