お金を借りる際に役立つ裏ワザ集

ポイントが貯まるカードローンとは?

投稿日:

現在、買い物やサービスを受けると提携ポイント(またはオリジナルポイント)が貯まるシステムを導入しているお店が多くあります。
コンビニはもちろん、ドラッグストア・スーパー・ショッピングモール・飲食店…等々、様々なジャンルのお店がポイント制を取り入れています。ポイントが貯まると景品交換できたり、現金と同様に利用することができたり、割引になったりと実に様々なサービスを受けることができます。
クレジットカードを利用するとポイントが貯まるというシステムは、多くの人が知っているかと思いますが、カードローンでも利用するとポイントが貯まるサービスを行っている借入先がいくつかあります。


ポイントが貯まるカードローン

三井住友銀行カードローン

3大メガバンクのひとつ三井住友銀行が扱っているカードローンもポイントサービスを導入しています。それが「SMBCポイントパック」です。
毎月末のカードローンの残高に応じて10万円毎に5ポイント獲得することが出来ます。
またSMBCポイントパックを利用すると1年ごとに10ポイント獲得できます。
このポイントは、三井住友銀行のローンの返済手数料・定期預金の金利上乗せ・各種証明書類の発行手数料として利用できます。
ポイントサービス自体に、大きな魅力は感じませんが、カードローンを利用しなくてもポイントパックに登録しカードローン契約するだけで、ATMの時間外手数料やコンビニATM利用手数料が(月4回まで)無料なります。
三井住友銀行に口座を開設している方、またはその他の取引のある人はカードローンを使う予定がなくても、契約をしておくだけで小さく嬉しいメリットをえることが出来ます。


プロミス

大手消費者金融として有名なプロミスでもポイントサービスを行っています。
プロミスでは、インターネット会員に登録することで、無利息サービスなどに利用できるポイントサービスを受けることが出来ます。
プロミスポイントへ申込みしたとき、またインターネット会員サービスへのログインやお知らせの確認等を行うとポイントが貯まります。
ポイントを利用するとATMの利用手数料が無料にできたり、ポイント数に応じて無利息でキャッシング出来る嬉しいサービスを行っています。

ノーローン

新生銀行グループのノーローンでもポイントサービスを導入しています。
ノーローンのポイントは「楽天スーパーポイント」「ネットマイル」「Gポイント」の3種類から選択できます。
毎月の返済利息額に応じてポイントが貯まるシステムとなります。
選んだコースによってそれぞれのポイントを獲得することが出来ます。
楽天スーパーポイントの利用方法は1ポイント1円計算で利用でき、楽天系列や提携商業施設やお店の様々なサービスで利用できること。
ネットマイルはマイルが貯まると各航空会社の航空マイレージへと交換し移動の際に利用することもできます。
また電子マネーや現金・金券に交換したり、商品交換、Suicaポイントや携帯電話会社などのポイントに交換したりすることができます。
Gポイントも貯まると航空マイルや電子マネー、金券・ギフト券への交換可能となり、また旅行や決済にも利用ができます。
ノーローンポイントサービスのコース選択はHPから登録が必要となります。
自分に合ったコースを自由に選べるという事は、利用者にとっては嬉しい事ですよね。

イオン銀行 カードローン

イオン銀行のポイントクラブはサービスが非常に充実しています。
イオン銀行のポイントは系列グループで利用できるWAONポイント。
こちはら6ヶ月間の対象取引合計額でステージを判定し、様々な特典が受けることが出来ます。

  • ステージ1…ステージ判定金額10万円以上
  • ステージ2…ステージ判定金額30万円以上
  • ステージ3…ステージ判定金額50万円以上

このように利用ごとに各ステージに応じたWAONポイントが獲得することができます。
毎月末のカードローン利用残高10万円毎にWAONポイントが獲得可能です。
もちろんステージにより獲得ポイント数は変わります。
因みにステージ1で25WAONポイント(25円相当)程度です。
WAONポイントは、イオンやイオン系列のWAON加盟店で利用する事柄出来ます。
利用用途は買い物や、電子マネーに交換することができます。
イオンを頻繁に利用する方でしたら、非常にメリットの大木ポイントサービスです。

まとめ

このほかにも楽天銀行スーパーローンや、セブン銀行のカードローン、スルガ銀行カードローン等もオリジナルポイントや提携しているポイントが貯まるシステムとなっています。
あまり多くを知られていませんが、カードローンを利用するだけでポイントが貯まるシステムを導入している借入先は意外にも多く存在するのです。
どうせお金を借り入れするのであれば、とことんお得な借り入れを行いたいものです。
カードローンのこういったポイントサービスを上手に利用するのも借り入れにおける1つのテクニックと言えるでしょう。

関連ページ

キャッシングの審査に通るためのコツ
年金生活でもお金を借りられるキャッシングはあるの?
新卒でお金を借りるなら地方銀行がおすすめ?
お金を借りる際には信用情報に気をつけよう!
市役所でお金を借りるための方法と条件
信用金庫と銀行の違い

-お金を借りる際に役立つ裏ワザ集

Copyright© お金に困ったらショッピング枠現金化ママ安心サポート , 2018 AllRights Reserved.