現金化お知らせ情報

方法②転売系のデメリット

投稿日:

デメリット

ブランド品の現金化にも難点はあります。

それは還元率の問題です。

買い取り金額がそのまま還元率といっていいですが、ブランド品の場合は高くて80%程度です。

80%を超えることはまずないと思っていたがよいです。

このデメリットを考えると、クレジットカードの現金化でおすすめの商品か?というとちょっと悩ましいところです。

ゲーム機やゲームソフトを転売する

ショッピング枠で現金

ブランド品と同じく還元率が高い商品にゲーム機やゲームソフトがあります。

高値がつく品には以下の特徴があります。

  • 人気の高いハード
  • 発売からまだ日が経っていない新しいもの
  • 入手困難なもの
  • 未使用品
  • レア物

こうした条件があると高い買取価格が期待できます。

例えば人気がありすぎて入手困難になるソフトを思い起こしてみましょう。

一時期ドラゴンクエストは社会現象になるほど人気で、手に入れるのが非常に困難でした。

大流行していた時のポケモン関係の商品にも同じことが言えます。

品薄で入手困難な物は時に購入金額をも上回ります。

この手の人気の品を除けば平均的な買取価格の相場は80%程度になります。

現在では人気がありすぎて入手困難な品はあまりないので、80%を超える品は少ないです。

ショッピング枠で現金

ゲームもブランド品と同じで人気ソフトかそうでないかによる価格差があります。

そのため事前調査を忘れずに行い、高価買取されている品物を選ぶ目が必要です。

ただし還元率の高いゲームを探すのはそれなりに手間暇がかかります。

すぐに現金を手に入れたいという方には不向きかもしれません。

またゲーム市場にはせどりと呼ばれる転売目的のプロが存在しています。

高値がつくゲームソフトはあらかじめあるだけ全部買われてしまってることもあります。

ちなみにゲームソフトは売れ筋と不人気な作品の買取価格の差が激しいです。

不人気作の場合、未開封にもかかわらず買取価格が50%をはるかに割り込むケースもあります。

また時期によって価格の上下の動きが激しいです。

市場で早めに売れる時期だとそれが買取価格にも反映されます。

人気家電を転売して現金化する

ショッピング枠で現金

人気家電の転売相場は?

家電系は転売による現金化の中では一番成功しにくいものです。

手に入る金額も他のやり方と比べると少なめです。

最近話題になってる4Kテレビを例にあげましょう。

人気もあるし売れるだろうと買い取りしてくれるショップに持ち込んでも、査定後の金額にがっかりされることでしょう。

理由としては「買い取り後の格安販売がしにくい」という点があります。

買い取り後に安くできないとなると、お得感が出せません。

自然と購入する人も少なくなります。

また話題になっているといっても、世間的には買うかどうかは様子見がほとんどです。

次世代モデル(8K)が出そうな感じもあるので、そちらを待っている人も多いのです。

前のブランド品やゲームの項でもさんざん述べましたが、売れ行きが期待できないものは買取店もあまり積極的ではありません。

仮に買い取ってくれてもあまり良い値もつかないです。

レア物狙いでの転売

難易度が高いために一番実現しにくいのがこのレア物のハンティングと言えます。

確かにレア物はほしい人にはお宝同然です。

品物が手に入るなら超高額になることだって期待できます。

しかしそれを手に入れるまでが大変なのです。

品物の背景知識から何から何まで下調べが重要になります。

リサーチは時間がとられるうえに、高額お宝を狙ったプロのような集団が常に市場を荒らしています。

ショッピング枠で現金

自分で深い知識を身に着け、競争者に競り勝って高い品物を手に入れるとなるとかなりの難しさになります。

レア物を転売目的で探す専門の集団は「せどり」と呼ばれます。

仕入れ値と売却の差額が収入となります。

世間では「せどり」のノウハウを教える塾や情報商材、セミナーまで存在します。

長年の経験を積んできた専門家のような相手に一朝一夕で果たして対抗できるか、成功できるかとなるとかなりの難易度です。

早めにお金がほしい方ならばまず足を踏み入れるべきではありません。

ただ意外なメリットもあります。

この分野は転売目的でクレジットカード購入しても、あまりカード会社からマークされません。

そうしたブラックリスト化のリスクが一番少ないカテゴリーと言えます。

転売系では「売る場所」が問題となる

ショッピング枠で現金

転売関係のやり方は買取金額で収入が決まります。

買い取り金額イコール還元率や手元への現金収入です。

言うまでもなく金を出してくれるのは買い取りの専門の業者です。

もっと言えばなるべく高く買い取ってくれる業者が必要となります。

高く買い取ってくれるというのは、ちゃんとした商品知識があり、持ち込んだ品物を適正な価格でもって評価してくれる相手です。

こうした業者とめぐりあえるかどうかが一番のカギともなります。

どこに売るかでせっかく手に入れた商品が無駄になるリスクもあるからです。

例えば時間をかけて市場をリサーチして、十分に人気あって入手も困難なゲームソフトを手に入れたとします。

しかも状態は新品未開封という最高の状態です。

それを売りに行った先がただのリサイクルショップだったらどうなるでしょう?

その店がゲームの売り買いに定評があったり、知識のある店員が居るなら問題はありません。

しかしありふれたリサイクルショップにそんな深い知識を期待するのは甘いと言えます。

ショッピング枠で現金

これは売る場所としてはちゃんとしたゲームショップの方がましです。

お宝をお宝として評価し、まだまともな金額を提示してくれる可能性があります。

ブランドショップも同じです。

たとえロレックスの時計を持っていても、買取担当に知識がなかったらどうしようもありません。

「ただの高級時計か」と相場や付加価値を理解せずにありふれた低価格で買い取られると、せっかくの商品も泣いてしまいます。

なるべく高い現金収入を望むならば中古ブランドの専門店や買い取り知識がある店に持っていく方が賢いです。

店に買い取ってもらう以外の方法としては、自分でヤフオクなどのオークションに出品する方法もあります。

オークション市場の特性を考えると、元の購入金額よりも高い値段がついて成功できる可能性もあります。

ただし失敗するリスクにも目をとめておきましょう。

例えばSupremeというアパレルメーカーがあります。

ここの品物は入手困難なことで有名で、新作なら確実に仕入れ額よりも高くなると言っていいです。

ショッピング枠で現金

これは商品にそれだけの人気と知名度があるからです。

しかしそうした商品でない場合――例えば切手などの隙間商品――入札がゼロで終わったり、おそろしく低価格で落札されてしまう危険性があります。

またオークションは手続きと多少の費用がかかることも忘れずにいましょう。

ヤフオクならばYahoo!プレミアム会員(月額410円)に登録しなければなりませんし、出品には色々と細かく面倒くさい作業があるのも覚悟しておくことです。

 

-現金化お知らせ情報
-, ,

Copyright© お金に困ったらショッピング枠現金化ママ安心サポート , 2018 AllRights Reserved.